001-f34e59cbea7f4a9c833efe3ed5c328ac 002-aeddb971b0fd6bb747f9efb666cb5975 003-5d3f90c4c5f282b66c2f5d8c8513afac

RauMatic

R251

ロウマチック
弾性舗装材表層切削機
昨今、 表面層の劣化による改修・再舗装作業は全面張替よりもさらに重要視されるようになりました。 経費節約が大きな理由と言えるでしょう。
ロウマチック R251 は、 全天候型弾性舗装材ポリウレタン系表面切削機です。 約 3,000 rpm で表面を切削ります。 切削幅は 350 mmでタングステンカーバイドの超硬加工したミリングデイスクを装備しています。 バキュームシステムが内蔵されて、 作業エリアの粉塵は集塵機に廃棄されますので、 作業エリアの汚染を著しく低減します。 また、 切削部分が過熱することを防ぎ、塗装表面を守ってくれます。
粉塵は直ちにフィルターユニットに送られます。 カートリッジフィルターによって空気中の粉塵がこされ、 許集量 500 リッタの粉塵コンテナに送り込まれます。 取り替え自在のコンテナを利用することによって、 断続的に作業が行えます。 切削深さは 1 作業工程で 1~5 ミリ単位で調節出来ます。
装置の動力は強力デイーゼルエンジンで供給されます。(70 kW : 96 HP)ハンドル操作とフィードドライブは油圧操作です。 清掃の際には油圧モーターがフィルターカートリッジを回転位置まで動かしてくれます。 満タンになった粉塵コンテナは、 油圧で容器を下げ取り外してから空の容器と取り替えることが出来ます。

制御卓付き操縦台

超硬加工テングステインカーバイド

ミリングデイスク

フィルターユニット付粉塵コンテナ

4 シリンダ・ターボデイーゼルエンジン

(96 HP)

 

{youtube}Ipu4Q0BybO0{/youtube}